お客様への熱い想いを胸に日夜精進します!

vol.409

2022年6月2日(木)号

新しい社是社訓に
邁進していく為には

常日頃から忘れずに
心がけていかなければ
ならないこと

迷ったり、違う方向に
向かってしまわないように

日々常に自問自答しながら
掲げた行動指針は、、、

お客様に感動する家づくりを
提供し続ける為に

自分自身にも社員さんにも
そして大切なお客様に
日々約束することをかかげました。

一、
タイセーハウジングで
ご縁の
あったお客様1人1人との
出会いが
喜びです

その出会いを大切にして
お客様に寄り添った家づくりをして
行きたいと思っています。

そしてそれが完成した時の
家は
私達の誇りであります、、、
その為に全力で家づくりに励みます

一、
お客様に感動を与える家は
生半可な努力、並大抵の努力では
出来ません。

1棟1棟に全力を注ぎ込み
真心込めて建てることにより
やっと完成するものです。

決して大量に出来るものでは
ありません。

1邸1邸丁寧に
建てるには決して無理な
受注は
出来ません

お客様にとっては
一生一回の建物です!

私たちは持ってる力を結集して
全力で建てる義務があります、、、

営業、設計、現場監督、職人さんが
一体となって建てなければなりません
誰かに負担のかかる無理な受注を
したらいけません

無理な負担をかけてしまうと
どうしても仕事が雑になったり
やっつけ仕事になってしまいます
そこから大きく崩れてしまいます

だから、年間の棟数制限に
こだわります!

年間決まった棟数のみ受注します!
年間決まった棟数で
経営出来る体制づくりを

常に心がけます、、、

そうすることにより必ずお客様には
心の込もった感動する建物が
建てられると思っています

一、
細かいところにこだわった丁寧な
家づくりに日々励みます

家は細かい所、見えない所に
こだわるからこそ
本物の家が完成します

自分の身の丈に合わない
仕事をやったり

手を広げすぎたり、
やりすぎたりすると

必ず、細かい部分には
目が行き届かなくなります

そうすると、そこからほころびが
どんどん出てきます

だから、細かいところに
こだわることが大切です

細かいところに
目の行き届かない
仕事をしてはいけません。

『神は細部に宿る』
という言葉があります。

この言葉を大切にしなければなりません。

建物や仕事の細かいところに
妥協せずに

こだわるからこそ
素晴らしい感動する建物が

出来上がります
『ディティールに神が宿る』
ためには
決して
無理な受注は出来ません。

このことを大切に
出来る環境をつくり

日々精進して行きたいと思います。

一、
以前は、、、
会社を大きくしよう
拡大して行こうとしていた時は

本当に大切に
しなければならない人達を
大切にせず

必要なものを
見失っていました⤵⤵

この業界は会社を
拡大させるには

そうしなければいけない
事実がありました。

しかし、それに気付き
気付かされました。

今後は自分の
会社の身の丈に合わない
拡大成長は一切しません。

身近な人達を大切に出来る環境
ご縁のあったお客様に全力を尽くせる
環境を常に維持していきます。

この環境を大切にすることにより
タイセーハウジングに関わった
すべての人達に幸せを届けることが
出来ます。

そのことに向かって
日々精進していきます。

一、
来店されるお客様、
縁あって来店される

お客様は一生に
一度かも知れません。

1度きりの接客かもしれません。
1度きりの家づくりかも知れません。

そのことを大切に
自分達のできる限りの
最善のおもてなしをして

最高最善の家づくりを
全力でお手伝いしたいと思います。

一、
素直・謙虚・正直をモットーに

日々業務に励んで行きます

これは、全社員共通事項です!

そして、常に謙虚な姿勢を
忘れることなく

日々精進して行きます。

そして一番は正直に仕事出来る環境
を整えておくこと

それは非常に大切で
事業をやっていく中で

正直に生きられる環境を
常に整えていないから

売上だけ、利益だけに
走ってしまい、、、

お客様の為にならない事
お客様に不利益を与える事
をやってしまいます。。。

また、経費がかかりすぎ
売上、売上と追ってしまうので

不祥事や事故、事件が
起きてしまうのです。

それらの事は
絶対起きないよう、、、。
お客様に不利益を
絶対与えないよう、、、。

常に健全な経営を
行っていきます。

正直に生きられる環境
これが一番大切です!

 

 

友だち追加