34年ぶり日経平均株価最高値!今後の日本の土地価格どうなる?

vol.1032

日経平均株価史上最高値

34年ぶり最高値更新と

歴史的な場面でしたね

34年前というと
自分は中学3年生

バブル絶頂期だったそうですね

このブログ管理者
大久保武史とは・・・

建築・不動産に携わり27年
紆余曲折の人生
一度は経営に失敗し

どん底を味わった経験から
本当の幸せとは


大きな成功でなく

小さな幸せであると。。。

小さな幸せを大切に
熱い想いを

ブログに綴ります

このブログを見ている人が
少しでも勇気が出るよう
熱く書きます・・・
それでは今日も元気にいってみよう!

 

2024年2月23日(金)号

34年前というと
バブル絶頂期

都心ではタクシーも
止まらなかったそう

自分は中学3年生
山梨の上野原在住
田舎に住んでいたので

バブルとは無縁?
そうだったの?くらいしか
わかりません

おやじに聞きましたが
たしかに景気は良かった
それくらいにしか
言っていませんでした

👇バブルといったら

そして時を経て今回の株高

昨日は1日で8桁に近い
7桁儲けたと
会社員の人がインタビュー
されていましたが・・・

株でも自分は無縁

株はやりません

以前に経済勉強の為
一時株を持っていましたが

株だけは一切手を出すなと
経営者が株に手を出すと
会社の金に手を付けるから
「手を出すな!」と

株をやって失敗した
社長から言われたので
守っています

だからバブル絶頂期も株高も
まったく影響がありません

みなさんは影響
ありましたでしょうか?

株で儲かったお金で
少しは不動産も動いてくれると
いいですが・・・

世の中の会社員の方たちの
給料が上がり

家を買いたい!
購入意欲が生まれると
不動産は動いて来ます

今はバブル期と違い
経済が底堅いので

土地価格なども下がりません

実際あのバブル期も
何で下がったかというと

国が規制しお金を
融資しなかったから。。。
とも言われています

国土利用計画法を制定し
土地の投機的取引が
集中的に行われる所
地価が急激に上昇するところは

知事の許可を得ない場合は
土地取引はすべて無効となる法律です

バブル期は土地取引をするのに
知事の許可を得ないといけない

そんなの売買出来ないですよね

ここで融資もストップすれば
自ずと土地取引は出来なくなる

そうなると一気に売れなくなります

これがバブル崩壊です

当時の不動産会社、マンション業者は
お金のある所はゆっくり出来たが

 

融資で回しているところは一気に
大変なことになってしまいます

 

国が意図的にといっては
語弊になるかも知れませんが
国の政策でバブルが崩壊した
そうも言われています

 

ですが・・・
今回の34年ぶりの最高値
よっぽどの事を国がしない限り

 

土地の価格は下がりません
今の状況から考えると
まだまだ上がる傾向にあります

 

海外の不動産から考えると
まだまだ安い日本の不動産

 

そして物価もまだまだ安い

 

だからまだまだ日本が成長する
日本の株高が上がる方向性です

 

大リーグなども大谷翔平効果で
日本人の株は上がっています

 

日本ではなく海外に向けて
商売をしている企業は好調です!

 

これから楽しみな日本経済?!
2024年は不動産も動く
そんな気がしています

 

前向き前向き😁

 

では、また明日(^.^)/~~~

 

 

 

 

👆お問い合わせはこちらから

 

👆施工事例こちらから

 

👆リアルサイズのモデルハウスはこちらから

👆戸室モデルハウス

👆最新YouTube【毎週更新中】
👆前回YouTube【毎週更新中】